楽しいこと嬉しいこと

2011年12月25日 (日)

ペリアンをotozureて、いざ鎌倉

2011/12/17 @鎌倉

本日は「東京ごはん映画祭」のFacebookサイトで知ったイベントに参加の為、久しぶりに鎌倉へ。
ついでに神奈川県立近代美術館に。

「シャルロット•ペリアンと日本」@神奈川県立近代美術館

久しぶりの鎌倉。神奈川の誇り高き土地です。
小町通は少しずつ変わり、日暮里の夕焼けだんだんの様なプレハブ?の路面店が造られていました。でも、小学生の頃に毎年行った和紙のお店などは変わらずで嬉しいです。

さて、鶴岡八幡宮に到着。今日も観光客の人出あり、賑やか。鳥居を過ぎて玉砂利の参道の奥は鎌倉山に囲まれた八幡様、左には敷地内に神奈川県立近代美術館があります。

1324128929776.jpg

池の上に建っているかのような設計は板倉準三。公立の近代美術館に感じない当時の斬新なデザイン。

1324128932518.jpg 1324128934438.jpg

展示は、ペリアンの椅子やテーブルや、それに使われたクッション生地や図面、また、日本に来日する為の書簡や推薦状、板倉・柳との手紙など貴重な物が展示され、非常に興味深いものばかりでした。

Chn11_rpt7258_sakakura_3_2 B2ec1994779a96b0964ee7ff6d16_2   

Mingei_2 S_2

彼女は良い素材を見つけてはプロの作家に依頼して作成し(生地ならば龍村織物に、焼物は河井寛次郎になど)、多方面に素敵なものを残したようです。
その時代の良き人々との縁が全て、彼女の作品に繋がったのでしょう。本当にどれも無理の無い、日常に使うものであるからこそ素敵でした。
東北の伝統文化を活かす点は、今年東京ミッドタウン21_21で展示された三宅一生さんが引き継いでいるのかとも思いました。

Photo_2 W04

1241800781774_4


シャルロット・ペリアンは、、、
ル・コルビュジエのアトリエに入所後、ル・コルビュジエと ピエール・ジャンヌレとともに「住宅インテリア設備」として、鉄やアルミニウム、ガラスといった新しい素材を用いた。
1940年にル・コルビュジエのアトリエで同僚だった坂倉準三や柳宗理の推薦によって、商工省の「輸出工芸指導顧問」として初来日。海外向けの工芸品の改良・指導を任され、柳宗理とともに日本全国をまわり、仙台の工芸指導所では若い研究員たちに、素材の扱いやデザイン手法など、ヨーロッパのモダン・デザインの実際を示しました。

D0124643_19592


 日本滞在中に「民藝」運動の推進者である柳宗悦や河井寬次郎らと交友したペリアンは、「民藝」の理念に触れ、また地方に残る伝統的な意匠や素材、技術を同時代の感覚と結びつける試みをしました。1941年の「ペリアン女史 日本創作品展覧会 2601年住宅内部装備への示唆」( 通称「選擇、傳統、創造展」)を 発表。彼女が提案した竹や木を素材とした合理的かつ現代的なデザインは、当時の日本のデザイン界に強く深い示唆を与えました。それは戦後のデザインにも鮮明な流れとなって残り、今なお絶えず更新されながら脈々とつづいています。

、、、というように、戦前に日本との交流をし、著名なデザイナーとの結びつきから戦争を越えても日本とのつながりは深くあり、戦後、偶然にも御主人がエールフランスの日本支社に転勤となり、2年間在日しマスマス日本とフランスの文化の架け橋となったのでした。
この展示で、私はますます、この時代の民藝で活躍した人々が好きになりました。そしてどんな時代よりも魅力的に思います。

戦争が開戦されなかったら、もっともっと日本文化を活かす事が出来たのかと思うと、本当に残念でならず。。。戦争って、、、

89_pgc_img1_jpg  Obj1 C97de291de68bf4eed6aca41d72 

曲線が可愛らしいですねぇ。
旧東京都庁知事室には上の△テーブルや間仕切りの棚など、ペリアンの家具が設置されていた写真が展示されていましたが、新都庁へ移転の際に処分されたのか、所在が不明というのが謎でした。。。都の職員の家にあったりして?!

90歳になったペリアンは仏万博の日本館での最後の作品は「茶室」でした。
日本との関係した集大成と言っても良いでしょう。

Photo Perriand


1Fの吹き抜けスペースにも

1324128937604.jpg 1324128940036.jpg

池の水面が1Fの天井に映って美しい☆
シャルロット・ペリアンのデザインした椅子が置かれ、そこに座りながら彼女のインタビュー映像を拝見できます。しかし、1Fは吹き抜けになり、囲いが無いので寒い〜f^_^;)

続きを読む "ペリアンをotozureて、いざ鎌倉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月24日 (月)

歩いて歩いて、電車と映画

◆2011/10/22土曜日

旅行後、久しぶりの一人週末。
衣替えや写真整理など、やる事が溜まりつつも10月は芸術の秋!
ジッとする暇なしです。

■『水戸岡鋭治の大鉄道時代展〜駅弁から新幹線まで

あのJR九州の車輌デザインをされている水戸岡鋭治さんの展示会が東京で開催されました。
九州旅行記でも紹介しましたが、本当に素敵なデザインで乗っていると楽しくなる車輌は、鉄道旅好きの人には乗りに行きたくなるほど魅力的です。
そんな私も大の水戸岡鋭治さんのファン☆偶然、六本木経済新聞から知ったので気がつくのが遅かったのですが、最終日一日前に行って来ました!

1319338856032.jpg

ワクワクして会場のアクシスギャラリーへ。

1319338866361.jpg 1319338869693.jpg

デザインパネルは撮影禁止でしたが、他はOKとのことでパチパチ撮っちゃいました。
あー、水戸岡デザインの車輌で使われている座席や椅子やテーブル、そして、テキスタイルが!素敵です!

これ、乳幼児用の椅子というか、車内用の遊び場ですね。このアールの優しさが素敵だわー

1319338872745.jpg

そして、座席のシート!本当に一台の特急で車輌ごとに替えるデザインには、毎回何処に乗るかが楽しくなります。そして、子供用の椅子がカワイイこと!!!先生のデザインは子供達の目線で考えられている、優しくて楽しいものがたくさん!

1319338874677.jpg 1319338881282.jpg

車輌の席を再現したブースが。なんて、色鮮やかな。。。壁もシートも細かいテキスタイルが施されていて、すごい!そして、気さくに来場者にお声を掛けて説明される水戸岡先生。若者達もワクワクドキドキしてそう。

1319338884028.jpg 1319338885981.jpg

先生に接近できるチャンス!だったので、昨年放映されたNHKBSで二日連続で放映された九州一周の番組で司会をしたKアナウンサーは友人であり、彼女に紹介されて楽しく拝見したこと、そして、実際に九州旅行した時に、SL人吉や在来線乗車して水戸岡デザインの車輌にたくさん乗って楽しんだ事をお話させて頂きました。ちょっと、興奮気味?の私(^_^;)

ブースの中でASOボーイの「KURO茶」という茶室をあしらったものがあったので質問したところ、堅苦しいと思われがちな茶道を、気楽に立ちながら子供の頃から慣れ親しんでもらいたい、ということでしたが、お釜も花入も本物!実際は和紙の壁で、光を和紙を通して入れるという本格的茶室だそうです。乗ってみたい〜!
また、隣のブースはい草の床に竹の裏側を使用した内装で、香りが漂う…和の香り。。

1319338889142.jpg 1319338890797.jpg

しばらくお話ししたかったのですが先生を独占してはと思ったので、名刺交換と森美術館のメタボリズム展の模型もご推薦し、失礼しました。先生の拘りとシャイなお人柄を感じました。いやいや、感激です‼

1319357394192.jpg 1319357408767.jpg

東京国際映画祭

やはり、長居してしまったアクシスを後に、六本木ヒルズけやき坂へ。
東京国際映画祭のグリーンカーペットが開催されてましたので、一応覗きに行きましたが、既に最後の一組『三銃士』チームでした。
さすがに華やかな皆様、日本人とは違いますね。

1319338896216.jpg 1319338898212.jpg

私は今回、コンペティションの「別世界からの民族たち」と「より良き人生」を鑑賞予定です。
邦画も見たいけれど、今回はスケジュール合わないので、後日。

続きを読む "歩いて歩いて、電車と映画"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月 8日 (土)

U.S.A南部横断の旅〜九日目(最終日) Elementary school in Weston →Baseball game in Miami

9月28日 Elementary school in Weston → Baseball game in Miami
 (9月29日 West Palm Beach → Huston → L.A. → Narita)

この日は午後に小学校でひとクラスのレッスンとのことで、朝はゆっくり最後の朝食をとりました。
このワッフル美味しかった(^ ^)

1317323637673.jpg

その後、近所を三人で散歩。さすがに歩道を歩いている人はいない…二カ所のショッピングモールを見て、暑さにも限界だったのでホテルに戻り準備を。。。

1317323653099.jpg 1317323657919.jpg

293_original 295_original

宿泊したホテルにも数店店舗が入っていたのですが、テコンドーのジムが?!

287_original 298_original

私が滞在中の最後の授業という事もあり、この日は浴衣でレッスンをしました。なかなかホテルでも目立っていました(^。^)

301_original

さてさて、Tedさんにピックアップして頂き、小学校へ。入校する為にID提示と写真を撮影して、ボランティアの写真入りシールを発行されます。

そして、ちょうど行った時はランチタイムでした。浴衣姿の私達に子供達は指を差して興奮気味(*^_^*)

1317323660383.jpg

廊下の壁もカワイイ!

1317323664187.jpg 1317323667452.jpg

今回はCちゃんのクラスにて行ないます。F先生がまたまた素敵な方!子供達の顔がプリントされたエプロンをされていて、カワイイ〜!
いや〜小学生は違いますねー直ぐに食いつく感じでした。F先生も日本が何処にあるかなど、地球儀を持って来て説明。

1317323672300.jpg 312_original

310_original 308_original

さすが小学生、飲み込みが早くノリも良い!質問や積極性もあり、盛り上がりました。
私達も勉強になる掲示物もいろいろ。。。

1317323675053.jpg 1317323681771.jpg

五味太郎さんの絵本が!突然、私が日本語の読み聞かせをする事になり、汗だく…(^_^;)

1317323685314.jpg


あっという間の50分、とっても楽しかったです♪
帰りがけ、アメリカの義務教育の話を伺ったり、音楽室を覗いて・・・とっても沢山の楽器があって楽しそう~。また来たいなと思いました。

1317323688881.jpg

続きを読む "U.S.A南部横断の旅〜九日目(最終日) Elementary school in Weston →Baseball game in Miami"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月28日 (水)

U.S.A南部横断の旅〜ハ日目 Preschool in Weston

◆9月27日 preschool Japanese lesson と、再会のSawgrass Mills Mall

この日は、今回の旅の本題、日本語のレッスンをボランティアで行います。
8:15にホテルからピックアップして頂き、保育園へ。この保育園はCちゃんが通っていた園で、1,2〜5歳迄がいます。アメリカは5歳から義務教育で、日本の幼稚園は小学校と同じ敷地にあったりします。

保育園に到着〜A Children's Carouselです。

1317323464906.jpg
1317323478919.jpg 1317323484763.jpg

裏にある運動場がカワイイ!大きなねむの木が良いわ(^ ^)

園内は年齢別のクラスになっていて、それぞれの教室の真ん中に、◯◯ごっこ遊びが出来るスペースが設けられています。消防署やレストランなど6種類位ありました。これまたカワイイ!


1317323488616.jpg


さて、いよいよレッスン開始‼

今回のレッスンは、
「お寿司を好きですか?天ぷらを好きですか?スキヤキを好きですか?」
「はい、とっても好きです」
のリピートレッスン。

一番チビちゃんから始めましたが、みんなキョトーンとしていて、何が始まったか理解できずに^^;仕方ないデスね。でも、Kissしてくる女の子もいてカワイイ〜‼

1317323492281.jpg 1317323496665.jpg

三回同じ様にレッスンし、最後に先生からご褒美でクワガタがキティちゃんのシールを上げたら、目の色が変わりましたね〜キティちゃん人気は万国共通で凄い!

クラスの最後に生徒から先生にお礼のプレゼントも用意していて、素晴らしい心掛け。園長先生や副園長先生のお人柄が滲み出ます。


1317323501270.jpg


いやいや、お子ちゃま達の純粋さに癒され、そして、楽しかった‼やはり、子供はハグしてあげなきゃね(^。^)

その後、フリータイムでSawgrass Mills Mallへ。ランチをして、昨夜連絡した川元さんの三女のStephanieとYumina&Tedさんご夫妻の協力で待ち合わせを。彼女とは初めて川元さんご家族と交流した9~10歳の頃振りに再会。勿論、日本語は話せません(~_~;)しかし、会ったら直ぐにお互い判りました(^ ^)
そして、先生のご家族を紹介し、Yumina&Tedさんご夫妻と近所なのでお話を沢山してました。私は聴き取れず…うううっ(泣)でも、思いがけず家族同士のコネクション役になれて良かった〜。
そして、私の翌日のウェストパームビーチまで戻る為に、Stephanieが送ってくれる事になり、感謝です(涙)ああ、本当に皆さんにお世話になりましたm(_ _)m有難い…

その後、解散してショッピングモール徘徊!広すぎて疲れたけれど、良い買い物ができました。


1317323504217.jpg

ディナーはCちゃんのバレエ友達のご両親が経営する「Little Japan」へ。美味しいアメリカンなお寿司や煮物などたっぷり頂きました(^。^)


1317323507101.jpg 1317323512183.jpg

1317323509922.jpg 1317323515865.jpg 1317323519148.jpg


なかなか美味しく、みんな満足でした。お見せは繁盛していて回転が早い様子。お店のご主人も片言の日本語で話し掛けて下さり、料理もおかしい所が無いかを日本人に確認して頂いているそうです。勉強家です。

翌日の打ち合わせをして解散し、1dollar shopへ。日本の100円ショップ並みかな?

どーもくん発見!
キティちゃんより知名度は低そう…

1317323521632.jpg


翌日はいよいよ、小学校です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月27日 (火)

U.S.A南部横断の旅〜七日目 West Palm Beach → Weston

◆9月26日 West Palm Beach → Weston

今日は昨夜会った先生と長男ご家族と一緒にウェストパームビーチからウェストンに行きます。
ウエストンには、先生の御長女か住んでいて、今回はそのお嬢様が通っていた保育園と、今通っている学校に行き、日本語を教える予定です。

その前に、マイアミに到着していた東陽町で受講しているJさんとMさんとアウトレットショッピングモールのSawgrass Mills Mallにて合流。マイアミから電車とバスで荷物を持ってよくたどり着きました!


1317323359673.jpg 1317323374917.jpg 1317323371848.jpg


生徒の私たちはホテルにチェックイン! Hawthorn Suites by Wyndham Weston/Ft. Lauderdale,に三人とも宿泊です。長期滞在用のレジデンスで、落ち着いたアットホームな雰囲気でした。


この日は午後に先生の御長女のお嬢様Cちゃんのバレエレッスンを見学しに行く予定をしていたので、御長女のYUMINAさんのご自宅に寄って、長女Cちゃんのバレエ準備を。
待っている間に御長男S君の素敵なピアノを聴かせて頂きました。暗譜していて、更にパパのTさんからしか教えて貰っていないと⁈すごーい^_^


1317372942054.jpg 1317323377570.jpg


ロイヤルバレエ団の教室との事で、先生も厳しく、優秀な子はイギリスのロイヤルバレエ団に紹介されるお教室だそうです。

レッスン場に入れて頂きました(^。^)偶々、私たちが行った日は日本人の先生がピンチヒッターで基本を教えていました。その後、元気なアメリカンな先生が交代。
私も3〜6歳迄バレエを習っていて、その当時と同じ様に教えているなーと懐かしく思いました。未だに続けていれば良かったと思います…
見学していると、一人一人の個性が見えて面白い(^。^)先生の始動に毎回質問する子が居て、アメリカならでは?と思いました。

念のため、写真は掲載しませんが、めちゃめちゃカワイイバレリーナ達でした。


その後、アジアンレストランで食事をし、私は辛いタイカレーをチョイス。こんな時はカレーが無難です。


1317323385037.jpg


1317323390204.jpg 1317323394987.jpg


食後、AYATOさん家族は帰宅。月曜日が貴重な休暇なのに、お付き合い下さって感謝です。

私達をホテルに送って頂きついでに、YUMINAさんがスーパーマーケットをご案内して下さいました。楽しい〜(^ ^)ライムのビールを買って、夜、三本空けてしまいました。

翌日はいよいよ、日本語のレッスンです!


1317323398437.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

U.S.A南部横断の旅〜六日目 Nashville → West Palm Beach

◆9月25日 Nashville → Challot →West Palm Beach

今日は移動日。ナッシュビルともお別れ( ; ; )
朝食を頂き、Sさんに空港迄送って頂きました。
お土産を思いの外頂き、また購入したので、意外と荷物が増えてしまい、重量オーバー(~_~;)心配したSさんにバッグを借りて何とか通過し、ナッシュビルとさようなら〜!

シャーロット経由でウエストパームビーチに向かいます。シャーロットの空港では3時間の乗り換え待ち。長いなーと思っていましたが、空港の広いこと!皆さん、小走りに移動してました。余裕があって良かった(^ ^)


1317050714446.jpg 1317050726356.jpg

ゲートでランチ。移動時間が長いので、Mさんが昨日のピザやパンケーキ、リンゴとサラダをランチパックにして用意して下さって有難い(>_<)


1317050729648.jpg

日本では恥ずかしい雰囲気ですが、アメリカならOKな感じ。

ようやく16:30発の飛行機に搭乗したのですが、ストームが来ているとのことで飛べず!1時間程機内で待機。待ち合わせしていた先生の息子さんに電話をして、遅れる旨を伝えました。


1317050732530.jpg

いやいや、これが一番飛行機移動は怖いわ…
無事に出発し、ホテルにも1時間半遅れで到着。また、直ぐに電話をして息子さんの勤めるSAITO'Sへ。
ようやく、皆さんにお会い出来ました!遅れてゴメンなさい(>_<)


1317050734329.jpg 1317050736849.jpg

*後ほど写真を追加します

金子ファミリーと一緒にロブスターを食べて、お腹いっぱい!鉄板焼きなのに、何故かHIBACHIと名付けられていて面白い(^。^)

遅くなりましたが、無事に一日終了。明日からフロリダを楽しみます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月26日 (月)

U.S.A南部横断の旅〜五日目 Nashville

◆9月24日Nashville観光

ハワイからナッシュビルに引越しした川元さん夫妻。とっても素敵なお家にお住まいです。
ハワイ出身のお二人が何故、アメリカ本土に引越ししたのか伺ったところ、ハワイで探していたけれど、値段が高いし狭い。そして、三人のお嬢様もハワイから離れている。そんな時に、ご友人がナッシュビルの家を紹介して見に行ったら、大変気に入って三日目でサインしたそうです。家は広くて安く、環境も素晴らしい。living room,2dinning room,4bedrooms,3shower room and 1lest room、天井も高く良いわ〜。


1317012959767.jpg 1317012967762.jpg

1317012971029.jpg 1317012974419.jpg


朝食にミッキーマウスのパンケーキを頂きました(^。^)


1317012976465.jpg 1317012977985.jpg


そして、今日は予定がいっぱい!
午前中は川元さん夫妻の教会仲間のお宅で、Baby Showerに参加させていただく事になりました。いやいや、初めての経験でドラマや映画で知る位なので、楽しみ!しかし、日本語が出来ないMさんや皆さんと、英語が出来ない私は一緒になって大丈夫かな?

とても敷地の広い牧場を持つレンガ作りのお宅です〜(外観を撮りそこなった(>_<)
奥様のキャシーさん?が出迎えて下さって、とても美しい良い感じな方でした。


1317012979367.jpg 1317012980429.jpg


1317012982733.jpg 1317012984498.jpg


軽く食事をして、暫くすると2人の妊婦さんへのプレゼントを公開します。何を誰から頂いたかをママや親友が記録してます。


1317012987721.jpg 1317012991219.jpg


日本では産まれる前に御祝いはしないので、医療の確実性が違うのかと思います。
しかし、何処の国も同じで、女子会となると話がたえず賑やか!聴き取れない自分が悲しい…でも、皆さん優しくて話しかけて下さるので嬉しかったです〜。韓国人のタムさんは「ナッシュビルに来て、日産自動車で日本語を教えたら良い!」と言って下さって嬉しい…( ; ; )とりあえず、英語の勉強しなきゃ(>_<)

*もっと良い写真があるので、後日追加します。


プレゼントが開き終わったら、お開きに。さっさと帰る人、おしゃべりに盛り上がっている人、色々と。

私とMさんは、S川元さんに迎えに来て頂き、次の場所へ。
old richな人々が住む地域や、ミュージシャンや政治家が住む辺りを通過し、Ceekwood Gardens&Museumという所に行きました。ここは、1930年にCeekさんという家族が、Maxwell Coffeeを売って開発した地区で、美術館やガーデン、レストラン、コンサートホールなどがあり、山の起伏を使って素敵な場所でした。

ランチにThe Pinapple houseへ。景色が素敵なレストラン。
私はキッシュをチョイス。フライドポテトを頼んだら、すかさずMさんが「スイートポテトのフライドポテトもある?ハーフハーフで貰える?」と、交渉。後で、日本人は遠慮しちゃうけれど何でも尋ねた方がいいと言われてしまった、、、

1317012993767.jpg

続きを読む "U.S.A南部横断の旅〜五日目 Nashville"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月23日 (金)

U.S.A南部横断の旅〜三日目 El Paso(2)

◆9月22日 El Paso二日目

昨晩はたっぷり話して遅くなったので、伯母さんが起きてくる迄ブログを書いたりのんびりと。
そして、昨日の昔話で色々と思い出したのか、伯母さんがアルバムを持って来て、「自分がいる間に写真を持って行って!」と。父が送ったらしい我が家族の写真が何枚かありましたが、それは従兄弟達に忘れて貰わないように置いておきました。

でも、貴重で素敵な写真がいっぱい!ノスタルジーな気分です。


1316796032992.jpg


1316796047395.jpg

写真が横になってしまった^^;あとで編集しますー。。。
伯父さん、カッコいいし、ハンサムだわ


さすがにお腹が空いて、ランチは外に行く事にしました。伯母さんのお友達のYoshieさんを誘って、中華バイキングに。メキシカンは従兄家族が来ると毎日行っていて、伯母さん達はそんなに好まないらしく、ちょっと食べられず残念。


1316796052152.jpg 1316796059215.jpg


1316796077641.jpg 1316796105571.jpg


アメリカンな中華バイキングは濃厚な味付けだけど、野菜や果物もたくさんあって、バランスはOK。まぁまぁでしたが、食事は高カロリーです。

Yoshieさんも沖縄出身で、日本には30年帰って無いそうで、過去に色々と苦労したそうです。戦後でもそれぞれ大変な思いをして渡米したのでしょう。

帰りに少しドライブして、新しい住宅地をチェック。人口が増えているらしく、ほとんどミリタリー向けの住宅らしいです。でも、エルパソの75%はメキシカンになってしまったらしい…国境が近いし、移民もアメリカは増えるのでしょう。


1316796114522.jpg 1316796118335.jpg

1316796122183.jpg 1316796126005.jpg


帰宅し、明日の準備を。
洗濯機を借りたら、なんと、昔と変わらず!35年以上使っているそう…すごい!アンティークながらもカッコいいなぁ。



また、父の告別式のDVDを見たり、ハワイの親戚の写真を見たり、ひとしきり話して、早目に就寝しました。

明日はナッシュビルに向かいます〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年9月22日 (木)

U.S.A南部横断の旅〜ニ日目 El Paso

◆9月21日 L.A. → El Paso

今日はいよいよ、23年振りのEl Pasoへ。12:40のフライトなので、昨晩予約しておいたエアポートシャトルを10:45にし、それまで3rd STREETに。

朝の街の雰囲気はまたまた違って、スーツを着たビジネスマンもチラホラ。


1316752584564.jpg


偶然?朝市が行われていて、賑やかでした。凄くたくさん野菜やオーガニックのものなどが売られていて、ビックリ!アメリカもヘルシー志向になったのだなと実感。


1316752596459.jpg 1316752602458.jpg
1316752607013.jpg

観光客らしき女性達が、iPhoneでガンガン野菜の写真撮っていて、何処の国も同じだなーと思ってしまいました^^;


朝食はサンタモニカプレイス向かいのcafe crapeに。アメリカと言えば、これを食べなきゃ!


1316752616875.jpg 1316752620209.jpg

うーん、美味しい〜smileエッグベネティクト。。。
ちょっと、ゆっくりして時間まで買い物を。プレイスは10:00開店なので、30分ぐらいしか居れないからピンポイントで「BLACK&WHITE」へ。ハワイに行った時に、エルシーさん(川元さんの義理姉)に連れて行って貰ったお店で、良かったので再び。
お店の店員さんが良い感じで、カワイイスカートが安かったので即買いでした。その後、一応、ルイヴィトンにも入ってみましたが、店員の見下した対応で気分悪し。まぁ、買いませんが(・_・;

さてさて、ダッシュでチェックアウトし、空港へ!
UAでチェックインでしたが、殆どが自分でチェックインカウンターで画面入力して、終わったらスタッフがボーディングチケットを見て、荷物を引き取るという簡略化。老人や外国人には厳しいシステムだわ。

搭乗時間までスタバでお茶しながらiPadで作業していると、マイクで「○○○GAWA…」と聴こえ、出発時間まで25分あるから自分じゃないと思っていたら、再度放送が…呼ばれてました(-。-;
以外と日本人より早く準備するのね…気をつけよう。


1316752623518.jpg 1316752625763.jpg

やはり、砂漠の街だわー。
と、まぁ無事に1:40後に到着。
Baggage claimでRumiおばさんと待ち合わせ。六年振り位?の再会です。81歳には見えない、相変わらず元気なおばさん。元気で良かった(^ ^)


1316752628218.jpg 1316752634142.jpg

エルパソの空港は米軍の方々が多い。
シートカバーが手編み!

車で伯母の自宅まで向かい、うる覚えながらも昔より道路やハイウェイが整備されてました。
寄り道してバーガーキングで肉肉しているハンバーガーを食べて、Imai家へ。懐かしい…でも、とってもキレイにされてました。築35年には見えない。


1316752637763.jpg 1316752643264.jpg
1316752646844.jpg

庭にはegg plantsがまん丸になってました。


1316752651394.jpg 1316752655239.jpg

応接間と棚には写真や仏壇風に亡き伯父さんと従兄の写真が。

写真を見たり、説明したり、昔の話を聞いたりして、たくさん話してすっかり夕飯も食べ忘れてしまう程伯母さんは夢中に…22:30にようやく夕飯にし、日本食を頂戴しました。


1316752661574.jpg


誰にも話して居なかった、戦争で空襲にあって家とお店が焼けてしまい、その後、女だけで相当大変な思いをしてお金を稼いだ事、日系人の伯父さんに出会う迄の事など、涙を流しながら話して貰った事は一番貴重で大事なお土産になりました。

Inaho家のルーツ、ますます気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月21日 (水)

U.S.A南部横断の旅〜一日目L.A.(SANTAMONICA)

◆9月20日 羽田→L.A.(SANTAMONICA)

台風迫り来る東京のまだ静かな夜、羽田空港からロサンゼルスへ。
夜中の出発だったので、さすがに空腹。出発前にこれから食べることがなさそうなラーメンを頂いておきました。
ちょっと、濃厚なせたがや屋。。。

1316589509399.jpg 1316589519950.jpg

羽田新国際空港は以前の古い雰囲気とは一変し、きれいでした。でも、これから便数が増えると予測すると、ちょっと狭いかしら?

機中はかなり台風の影響で揺れましたが、無事に一時間も早く到着。
タクシーでサンタモニカのホテルまで直行。
一泊目の宿泊はHantley Hotel。なかなか立地も良く、綺麗なホテルです。

1316589522577.jpg

携帯電話の海外ローミングがiPhoneはスムーズだったのに、ドコモはiPhoneと同じAT&Tなのに提携外の他社と繋がってしまい、ちょっと手惑いました。パリではスムーズだったのに、アメリカ圏は弱いらしい。iPhone持っていて良かったと実感。
台風の影響で東京は電車が止まったり、航空便も欠航していたらしく、心配した母から何度も携帯に着信が来ていました。ママ、さんきゅ。

そんなこんなで19:30過ぎてしまったけれど、街に繰り出すことにしました。
ホテルから1ブロック先の3rd streetがショッピングエリア。スッカリ暗くなってしまったけれど、ランニングしている人や、食事に出るご夫婦など歩いている人が多かったので、治安も良くプラプラできました。
とりあえず、サンタモニカプレイスへ!

1316589525437.jpg 1316589528627.jpg

路上でギター弾き語りしている若い女の子。歌が上手いし、可愛い!

1316589531892.jpg 1316589534572.jpg

21時前にサンタモニカプレイスに到着。残念ながら、お店は閉店準備な雰囲気だったので、館内をフラフラ。3階建ての円形広場の造りが、パレットタウンを思い出します。ここを参考にしたのかしら?
火曜日の夜でしたが、若いカップルや学生達、観光客が多かったです。意外と日本人はいなくて心地良し。

1316589537977.jpg

機内で食事を摂ったのと、時差ぼけで食欲あまりなく。
なので、スタバで軽食で今夜は終了です。カップに名前を書かれました〜


1316589540201.jpg 1316589543544.jpg

ストリートミュージシャンの女の子、さっき通った時より人気が出てる♫
"BARNES&NOBLE"スタバとコラボで通いたくなるわ。

と、一日目は物足りないながらも無事に終了。
明日は23年ぶりのEl Pasoに向かいます(^-^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|