« 選ばれた食材と和めるお店 | トップページ | 釜焼きの美味しさと、居心地良いお店's »

2011年8月27日 (土)

夏の終わりに・・・涼を美味しく

◆8月27日土曜日 @愛川町厚木市内

今日は納骨式の前に、道路と場所を把握しておこうと、母とメモリアルパークまでドライブ。計らずして、4ヶ月目の月命日でした。 教会の墓地が自宅近く方面だったので、相模メモリアルパークに決めたのですが、意外と遠く 車で空いていて、30分ってところでした。
この墓地、国際墓地と名付けているだけに、宗派関係なく入れます。また、造った方が故ロバート・オダ氏というハワイ出身の日系二世人なので、日本の墓地と違い芝生や植込みが綺麗に管理されています。(ドラマや映画の撮影にも使われているらしく。)
やはり、我家はハワイ出身の日系人お方とご縁があるなと、ここでも実感。


1314456714862.jpg 1314456718283.jpg


ちょっと、お天気悪く写真も暗い〜本番はお天気良い事を願います‼ ひと通り歩き、墓石もいろいろで楽しく。
で、当日のお食事するお店検討で本厚木駅に向かいます。

相変わらず、ゴチャゴチャした厚木周辺。駅のホテルにあるお店に決めていたのですが、駐車場が駅ビルに無い!信じられない…徒歩5分離れたミロードの駐車場だけなんて、あり得ないっ!と、駅の周りを確かめてビックリしました。 車で移動するので、再検討した方が良いという事になり、246方面に出て母のオススメの「宮本庵」へ向かいました。
ここも場所は微妙に解りにくいので、少々心配… まぁ、入る事に。


1314456721280.jpg

店構えは良い感じで、路地も水が撒かれていました。庭も整えられてお客様をきちんと迎えるお店だと思い入店。でも、店内はかなり年期が入ってるかな・・・。

とりあえず、下見を兼ねて、花懐石膳を注文。

1314456723882.jpg

向付、氷に盛られてだされ、その後にソレゾレに。柔らかい新鮮なお刺身が綺麗に盛られて。添えている夏野菜も綺麗でシャキシャキ!


1314456728463.jpg 1314456731528.jpg

お椀、鱧と松茸!アツアツでプリプリで、香り良く美味しい〜

季節の一品は鮎の塩焼き。厚木といえば、鮎ですねー。母は昔、鮎釣り名人であった素祖父の鮎を毎日食べていたらしく、頭からモグモグ喜んで食べてました(^ ^) 籠に笹で包んだ七輪を入れて、素敵☆


1314456734597.jpg 1314456736501.jpg

そして、メインのせいろ蕎麦。細麺ながら腰がシッカリして美味しい〜!また、薬味も生山葵もあって、良いわ。


1314503882939.jpg

蕎麦湯がつゆが美味しいので、ゴクゴク進みます(>_<)
備前かしら?蓋は絵付きだし、口には金の釉薬。可愛いなぁーー。


1314456745051.jpg

〆は果物羹。綺麗備前のお皿に黄身ソースと三層の涼しげな羹。下から、グレープフルーツ・夏ミカン?・マンゴー!そして、淡雪のような寒天と氷の粒。目にも舌にも味わいました。

懐石をキチンと勉強され、厚木に食の文化を定着する為に宮本家に婿入りして開店したご主人。ご夫婦お年を召した様ですが、初めて来た私ですが、味は衰えずなのかと思いました。維持して頂きたいなぁと思います。

1314456747616.jpg


久しぶりに246を飛ばして実家へ。やっぱり、運転楽しい♪


毎度ながら、実家からmam自家製野菜をモリモリ貰って帰宅。バジルの香りが嬉しいです。感謝感謝(^-^)/
しかし、電車がガラガラだったなぁ。小学生やファミリーが激減していて、夏休みの終わりを実感。

1314456750250.jpg

これは一部。まだまだ、大葉やらハーブやら、ネギやら…月曜日は社内の主婦にお裾分けです。

|

« 選ばれた食材と和めるお店 | トップページ | 釜焼きの美味しさと、居心地良いお店's »

美味しいお店」カテゴリの記事

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の終わりに・・・涼を美味しく:

« 選ばれた食材と和めるお店 | トップページ | 釜焼きの美味しさと、居心地良いお店's »