« 「スミ★アヤコ(An) with miwako」ライブ | トップページ | 代々木・ベトナム発→青山・イタリア経由→渋谷・カナダ行 »

2009年9月22日 (火)

日本酒の会~池尻大橋「つくしのこ」&「新記」

■2009/9/18(金)

5連休前日の夜、部署内有志の「日本酒の会で前回後輩女子Hさんがお薦め!のお店にいよいよ行ってみることになりました。

Hさんの報告によると、そのお店は日本酒意外はおいていなく、ビールもありません。
お水もお酒の仕込み水を一升瓶で出すとの事。
また、料理もお店側から出されるコースに、追加のアラカルトが何品かある位。かなりの拘り派です。

そんな大事な日に備え、体調万全に大人しくしていたのに・・・前々日の夜、前部署の秘書女子とゴハンしていたら、
「んんーーー、この痛みと胃の重たさは・・・もしや
また、キャッチしてしまいました、今年三度目のウイルス性胃炎

何だか、去年のゲキ痩せ(今は逆行中)から抵抗力がスッカリ低下し、ウイルスをキャッチしてしまう体質に。インフルエンザにはかからないのに、何故
と、思いつつ、速攻クリニックへ行き処方箋でなんとか復活しました

そして、池尻大橋にGO


「庶民の居酒屋 つくしのこ」

そこは池尻大橋駅に程近い、意外なマンション?的な建物の1Fにありました。外観と内装のギャップにビックリ

入ると直ぐ右手に階段があり、中二階座敷席になっている様子。
1Fは壁という壁に、日本酒の銘柄が書かれている紙が貼りめぐらされています。

320x320_9388311 320x320_18881

<写真:食べログよりお借りしました>


で、最初はお店の配慮から、ビールが無いという事で、なんと『獺祭』の白いシュワシュワした発泡酒が一升瓶に登場(写真撮り忘れましたっ)
蔵元に頼んで、わざわざ発泡酒を造って貰ったそうです。劇ウマでした~それもグラスはデュラレックスでおしゃれ

そのあと、銘柄がたくさん載っているメニューを見て早速注文。
店主?とおるさんのアドバイスで、「皆さんで利き酒をするのであれば、五勺だと良いですよ」と。
言われるままに、先ずは発泡酒で戴いた獺祭』の三割九部磨きと、『開春』を。
どちらも爽やかで、飲みやすーい

2009091820000000 2009091820010000

手書きで書かれた銘柄がこんな瓶に入って出てきます。とても色も判りやすくて、GOOD IDEA

「仕込み水」が一升瓶に入って出てきます。
料理は次々に出てきて、枝豆・フレッシュ茄子の輪切り・ポテトサラダ・刺身の盛り合わせは豪快にモリモリ

2009091820160000

なんと、埼玉の地酒『神亀』は、ややぬる燗でいただきます。

2009091820260000 2009091822400000

かなり人気だったお酒『花陽浴(はなあび)』これも埼玉のお酒。やるなー埼玉と、絶賛。今日の一番だったかも。


2009091820390000_2

旬のサンマが丸ごと二人で一匹いただきます。

2009091820530000 2009091821090000

次々、注文していきますが、撮りきれなかったものも数本・・・何種類飲んだのだろう?


2009091821090001 2009091821320000

写真左:中二階の席 銘柄の前掛けが壁のあちらこちらに。
写真右:お酒は生きているので、氷温冷蔵とのこと。


次に料理が、お母さん自慢の肉じゃがより具沢山で美味しい煮込みが登場お母さんのお話によると、お肉は肉屋さんの和牛切り落としを使っているとのこと。美味しいはず

320x320_9544201

最後にお漬物の盛り合わせが出され、お料理は終了。かなり満足でした♪


お店を出るときに、お母さんと少しお話をしたら、蔵元さんや地方の酒屋さんに足を運ぶそうです。この日も地方の蔵元の方が独りでいらっしゃってました。この5連休も、島根から東京へいらっしゃる酒屋さんの観光にお付き合いするそうです。

お人柄のとても良いお母さんと息子のとおるさん。
最後に心とお腹が暖かくなりました。なんか気持ちよかった

ショップカード(とおるさんの名刺)の裏には、こんな素敵な言葉が

Rimg1258

気持ちよくなり、更に金曜日&連休前!もあり、この後は三宿辺りで締めの何処へと考えていると、Hさんがここぞとiphoneで検索~
さすがですねえ、こんな時のiphone。

で、三宿までツラツラ歩きながら、結局、検索した香港料理のお店へ

香港麺 新記

Rimg1259 
Rimg1260

三宿の交差点にあるビルの二階で決して目立たない場所でしたが、常に満席
数分待ち、入店し、先ずは餃子とビールでかんぱーい
いやいや、この餃子が肉汁がタップリで、美味しくペロリ。次にショウロンポウを人数分、これまた大きめでウマウマ
更に、特製ラー油が美味しい~!

100x100_6245641 100x100_6245471


写真撮る雰囲気じゃなかったので、食べログより

そして、いよいよ麺に。
香港麺でソレゾレ注文し、女子はさすがに二人で一杯に

と、〆の麺でフィニッシュとお腹の余地を残していたところ、一番若い後輩B君が
「餃子二人前」と
一同ビックリと「無理だろー」の意見。
しかし、麺より早く来てしまった餃子を皆でツマミ・・・ふ~~~っ。

サッパリ目のスープに細い香港麺。
食べても減らない感が・・・最後の手はラー油を入れて食べますが、みんな限界に。。。
日本酒の美味しさが遥か遠くに感じられ、やや後悔を感じながら解散しました。

ああ、〆のラーメンの罪深さ。
でも、きっと同じ事を繰り返すのが人間の性ですかねェ。。。


P000630978_1681 P010711900_981

|

« 「スミ★アヤコ(An) with miwako」ライブ | トップページ | 代々木・ベトナム発→青山・イタリア経由→渋谷・カナダ行 »

美味しいお店」カテゴリの記事

コメント

日本酒!いいですねーー。美味しそう!!
しかも池尻大橋!一時は住もうかと思った町ですわー。もなかと何度も通いましたよ。
それにしても、そんなに食べて大丈夫でしたか?
病み上がりの胃が・・・心配

投稿: monaca | 2009年9月22日 (火) 20時30分

monacaさん

大阪からのコメント、そして、ご心配頂きまして、ありがとうございます!
そうでしたね~、そんなお話を伺った覚えのある池尻大橋。あの辺りはこじんまりと良いお店がありますわ

胃は控えめに飲んでいたのと、良いお酒だったので大丈夫だったのだけど・・・〆の中華はキツかったので、コッソリ薬を飲んでました。翌日は無事に悪化せずでしたが、全然お腹が空かずでしたよー

営業に異動してから、こんな呑みばかりです

投稿: inaho | 2009年9月22日 (火) 22時04分

お店の方の心遣いが感じられるお店って、やっぱりいいですよね。そんなお店との出会いが多いinahoさん、羨ましいです。
池尻~三茶あたりは、外装と内装のギャップがあるお店、ちょこちょこありますよね~。
こんなところにこんなお店が!?みたいなところも多かったです。
新記、懐かしい~!!
社会人1年目は三宿に住んでいたので、よく行っていました~
〆のラーメン、ホント罪深いですよね

投稿: edible | 2009年9月23日 (水) 00時36分

edibleちゃん

おお、三宿に住んでいたのね?!そして、「新記」をご存知とは~~~!!本当に人気のようで、夜中なのに次から次へとお客様が絶えず入店してました。凄いよね。
三宿近辺はやっぱり面白いし、奥深い。駅もないし不便なのに人気がある。まるで、「港区で言う西麻布と似ている」と語ってしまう私達不動産業社員でした

投稿: inaho | 2009年9月23日 (水) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒の会~池尻大橋「つくしのこ」&「新記」:

« 「スミ★アヤコ(An) with miwako」ライブ | トップページ | 代々木・ベトナム発→青山・イタリア経由→渋谷・カナダ行 »